« 春休み第八弾 | トップページ | 春休み第十六弾 »

2008年3月17日 (月)

春休み第十二弾

0315

待ちに待ったホーム開幕。
前日夜にB自由が売り切れたために、残り300枚の学生券を買いに並ぶ、が、着いたのが早すぎたので余裕で買えた。

試合はご存じの通り

札幌 1-2 横浜FM

と鮮やかな逆転負け。
どんな相手だろうとホームで負けてはいけないし、それなりに良い試合展開をしておきながら勝ち点1をとれないようでは駄目である。まったく駄目駄目である。

ただね。
スリーラインが開いてきて残り15分どうやって守るの?
ってなったときに、今までなら池内を入れて守りにはいるところ。
そこで砂川を投入したのは、結果的には上手くいかなかったけれど、その姿勢はいいと思う。

去年なら簡単に散らすところでキープを試みたり、狭い方からの突破を試みたり、そういういろいろなことに挑戦していることはよく分かるし、それが機能してくればおもしろくなってくるはず。

しかしそれがまだ通用しないのがJ1でもあるわけで、だからこそ非常に悔しいよね。夜にすすきのでトリコロールの人々を見かけるたび、きわめて悔しい思いがこみ上げてきた。
あ、夜はごちそうになりありがとうございましたw

あと吉弘のプレーには感動したよ。あんなクレバーなディフェンダーだとは知らなかった。必要なときにはスピードを生かしてすさまじいカバーリングを見せるし、かといって必要以上にラインを下げないし、本人も動かないで良いときは動かないし。個人的に好きなタイプの選手かも。

++

ホームゲーム。ニトリのCMが流れ、J1仕様だからオフィシャルパートナーの看板がゴール裏に来て、選手紹介もリニューアルしたし、得点もとったし、あとは勝ち点をとること。

|

« 春休み第八弾 | トップページ | 春休み第十六弾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123631/40535574

この記事へのトラックバック一覧です: 春休み第十二弾:

« 春休み第八弾 | トップページ | 春休み第十六弾 »