« 春休み第十二弾 | トップページ | whole happy »

2008年3月30日 (日)

春休み第十六弾

十五弾は後回し。同じ日に二つも予定入れるからこうなるんだけど。

++

柏 1-2 札幌(日立柏)

やっと勝てたああああああああ

と正直な叫び。桜雨の日立台に歓喜が広がった。
最後のFK→CKをどう跳ね返すのか、その力が(スタンドの僕たちに)あるのか、そこら辺が問われてたと思うけど、これを何とかしのぎきったのは大きい。

あとは、次。
次ホームで負けたら今日の勝利の意味が半減してしまうわけで、何とか引き分け以上で継続したいところ。中二日だけれど、選手層はそれなりにあるのだから上手いことやってくれるでしょう。

・曽田さんお帰り。不思議な存在感の中に頼もしさがあります。
・柴田の打点高いな。あとはクリアやパスの方向が定まってくればいい感じでしょうか。
・西はさすがとしか言いようがない。コメント(「前日に股を抜く夢を見た」ってあんたねえ)もおもしろいし。
・西嶋よくやった。ただいま絶好調。
・クライトン、本当に来てくれて良かった。

心はひとつ。みんなが勝利のために一丸になっている限り、一つや二つのミスくらいカバーできる。そんな簡単に負けるチームじゃないって信じてる。

+++

筆者も新たな境地を見いだした感じがする。
自分自身まだまだもっともっと強くサポートできることがわかった。気持ちを切らさずに選手に向けること、勝利を目指すことが、いっそう心の底からの叫びに変わってきたような気がする。

そのきっかけというか事情は書かないけど、とにかくこの試合にかける想いはかなり強かった。「見てろ、ここで負けるような札幌じゃない」とかなり真剣に叫び続けられた、と思う。

ちなみに、気持ちが入っていたからとかはあまり関係なく、単に天候を読み誤っただけなんだが、あの強い雨の中で合羽を使わなかったために試合後はとっても寒かった。それでも勝てたら言うことなし。

|

« 春休み第十二弾 | トップページ | whole happy »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123631/40695860

この記事へのトラックバック一覧です: 春休み第十六弾:

« 春休み第十二弾 | トップページ | whole happy »