« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月14日 (日)

[Sweet Vacation]Mini Live@Apple Store Shibuya

今日は渋谷アップルストアでスイバケのインストアライブ、セカイカメラ・渋恋イベントがありました。セカイカメラの井口さんとSweet Vacationの大地さんのトークもありつつ、入場無料にしては充実の内容で楽しい時間が過ごせました。

あそこのインストアはいつもああなるのですが、観客スペースが非常に細いので、どうしてもぎりぎりに行くと後ろの方でよく見えないということになります。大地さんはまだしもMayさんがあんまり見えないという厳しい状況。まあ生粋のDaichiファンである私にはそんなに問題ないのですがね。

M1: Bitter or Sweet
M2: Ghost Busters
MC
M3: Tokyo Days
M4: あいにいこう
井口さんとのトークセッション
M5: ラブカメラ

たぶんこの順番だったと思いますが最近記憶力の低下が著しくてよく分かりません。どうしてか最前と2列目をのぞくと、6列目くらいの筆者周辺は顔なじみが多くものすごく盛り上がっており、その間の人々は黙って見ているだけという状況。Ghost Bustersとか自分のかけ声が聞こえる聞こえるw

トークセッションではMayさん相変わらずのきれいにまとまるMCが炸裂。この企画に関して「ロマンチックですてき」って言ってたけどMayさんがロマンチックとかすてきとか言うとよけいにきれいな気がしますよね。ちなみに、ハートタグには「Mayさん結婚して」みたいなのがいくつかあったらしいですが、これについてはどう思いますか?との質問に対し

「難しいですね」

「・・・」

「・・・」

「でもうれしいですよ」

とのこと。なんというか完璧な断り方、じゃなかった回答です。終了後ファンのみなさま、広報担当ホンダさんとちょっと話した後退散。ちなみにVJスギ様は片づけのあと、一人でふつうに出口に向かって歩き始めたところで我々に「お疲れさまです!」と声をかけられ、驚いていらっしゃいましたw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

[Sweet Vacation]Secret Vacation Vol.3@Shibuya Tangerine

Sweet Vacationのカバーアルバム"Cover the Vacation!!"発売記念として、スイバケ史上3回目となるシークレットライブが渋谷タンジェリンで行われました。ちなみに次のシークレットライブは4月11日、チケットは明日から先行発売です。

定員100人程度の会場はまさにシークレット、しかしその模様はustで全世界に中継され、後ろにはtwitterのTLが映し出され前にはいつも通りのVJ、DJブース的なものもきちんとあるなんだかサイバーなんだかそうじゃないんだか分からない新しいイベント。

++

会場と同時にDJが始まり、Daichiさんに続いてはMayさんも15分回しました。大歓声に迎えられ、いつになく真剣な表情のMayさん。

その後Sweet Vacation Radio Specialでファンの質問に答えるコーナー。twitter上でしか知らなかった人と知り合いになれたり、ついでにしょーもない自分の質問も採用されてしまったり。単に「おしゃれ名人」って書きたかっただけなのですが、普段のマフラーの巻き方がMayさんが言ってたのと同じでちょっと嬉しかったです。そんなMayさんは相変わらず天然かつ完璧な切り返しをみせていました。「私はホワイト(チョコレート)は嫌い」だとさ。

SiZKさん&広報担当ホンダさんのDJをはさみ、いよいよライブ。
本編はGhost Busters→Walk This Way→(Suddenly I See、KIDS:順番忘れた)→Behind the Mask→ラブカメラ。
アンコールがBitter or Sweet→あいにいこう→I Feel So Good。

今日はシスターズはいるけれどもフルバケイションともちょっと違う感じで、Mayさんもダンスしてたりしてなかったり、たまにミスしてたりw それにしても目の前も目の前で今日もかわいかったですね。Walk This Wayのラップは元のスピードで聞けたらもっと格好いいだろうなぁ。あと、KIDSのズッジャーンってところは前回に引き続き一足早く抜けてたのをみると、彼女的にはそういう解釈なのかもしれません。

そんなわけで今日もとても楽しいライブでした。クロージングDJのあとはDaichiさんと話したり広報担当ホンダさんと話したり、ファンの輪が広がったりしてさらに余韻を楽しみました。バケイション名物カレーも食べました。500円にしては本格的でおいしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

HALCALI雪中ライブ

昨日はたまたま札幌に来て、たまたま雪まつりの西11丁目会場に顔を出したところ、たまたまHALCALIのミニライブ+トークがあるということで見ていくことにしました。

ここ最近とても寒い上に天気は常に雪という本格的な冬モード。このときも風が強く、ステージも屋外の簡易的なものであり当然屋根はあるものの雪。DJ機材は大丈夫なのかと心配になるくらいの雪の中、いつも通り元気な二人が姿を現します。

新曲ENDLESS NIGHTやブギーバッグを含む4曲くらい歌ってましたかね。拍手や手拍子はほとんどの人が手袋をはいているので、「ぱちぱち」じゃなくて「ぱたぱた」。札幌オリンピックの開幕式のとき、「観客の皆さんは手袋をしているので拍手の音が聞こえません」的な名実況があったらしいですが、まさにその状態。

それでもラストの春狩道は、地面が圧雪アイスバーンなのに滑りながら飛び跳ねるギャラリー。飛ばないと寒いというのもあったわけですが、なんというか良いですね、こういう自然に包まれた感じも。マイク素手で持ってた二人はよく大丈夫だったなぁ。

トークでは公開生放送ということでちゃっかり最前列でがっついてみる。東京じゃなかなか開始10分前に来てこうはいかないわけで、地方都市も捨てたものじゃないです。ますます就活に関しても悩みが増えた気がします。

9年ぶりですが、雪まつりってとても原始的で、観客は寒い中見て回らなきゃいけないんだけれど、それが却って今の時代珍しくて貴重なことだし、世界の100万都市の中で群を抜いた降雪量を誇る札幌の偉大さを感じられるイベントだなぁと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

[Perfume]MUSIC JAPAN公開収録

11ヶ月ぶりに当選して行ってきました。帰りは東京にしては大雪。本郷通りが南郷通にしか見えません。傘ささなくても濡れないレベルです。ちなみに札幌は気温が低いので雪の時に傘をさす必要は無くて、それが当然だった私にとってこれは嬉しいことです。

あ、たまに「体温で溶けないんですか」と聞かれますが、コートの外側が体温で暖かくなるようなコートではコートの役目を果たしません。コート(の中の空気)が頑張って断熱してくれてるから暖かいのであって。

++

上手いこと1Fのチケットをもらい、中央付近で観覧。今回は14組15曲+ドラマにおけるコンサート風景の収録という盛りだくさんの内容。カエラ姐さんがButterflyとyou bet!!の2曲。AKBは40人。SCANDALは4人。

始まるかと思いきやいきなりドラマのエキストラをやることに。「無限男子」なる韓流大スターのプレミアチケットが当たった客という設定で、青Tを着ているのに黄色い声援をあげることに。AKBファンも水樹さんファンも一緒にとにかく黄色い声援を送る。しまいにBメロでPPPHが起こるというカオス。その模様は2/28訂正:2/21っぽいですのMJの直前のドラマで放映されます。たぶん忘れているので、筆者が万が一映っていたらお知らせ下さい。

まあなんはともあれ水樹さんのファンが多くてどんな曲もそういうノリが主流でした。イギリスの歌姫やらバックストリートボーイズのAJやらビッグなゲストも来つつ、たむらぱんや初音さんなども来つつ、北乃きいちゃんなんかも見つつ、われらがPerfumeは最後から二番目。

自己紹介とかSweet発売時の思い出とか語りつつMJにまつわる裏情報も聞きつつ、バレンタインはスタッフにあげるチョコを作るのが大変らしいです。チョコレイト・ディスコのショートを目の前で見るのは初めてでした。たいして長い曲じゃないんだからフルでやればいいのに。かしゆかは若干ミスってた気もしますがきっと気のせい。

今日の衣装は明るい雰囲気。言行一致を貫いて更なる変態丈を手にしたゆかちゃん。どこまで行くのでしょうか。左右パフュファンに囲まれて非常にやりやすい現場でした。が、あまりにも集音マイクの近くだったということが心配な点です。余計な声援が入っていないことを祈る、OAは2/14。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »