« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

[Perfume]ネタバレ注意:トゥワー@Zepp Fukuoka

幸いにして二公演目を見る機会に恵まれ,はるばる福岡までやってきましたが,今日も楽しかったです.特にトークが冴えてたし三人が喋るバランスもすごく良かったです.そして曲目的な意味ではこれも個人的には(代々木のMIXを除けば)AX以来となるスウィートドーナッツ.

・・・あの曲がライブ終盤に出てきて,サビの振りをみんなでやって,腕を振れば会場がひとつに.見え始めた未来がそこにありました.そんな思い出と,客席が若干不揃いで,だけど当時の数十倍の人数を集めている今日の水道夏が重なるとき,時間は連続している気がします.

トークもジェスチャーもいちいちかわいいかしゆか,のびのびしゃべってるあ~ちゃん,それをみつめるのっち,というのはあくまでも一例で,どんな立ち位置でも綺麗にバランスが取れるこの三人は本当に強いと思います.それは,かしゆかが,のっちが,そしてあ~ちゃんがアンコールで言っていたように.

あとは,コーナーでは無人島話,のっちのものまねをするかしゆか,彼氏に謝る設定のあ~ちゃんなど.どれもこれも面白いものでした.

++

・どやさ,○○よし,あたりがなんだか大流行中.クッキー食べるときとかもう「ゆかよしー」とか訳分からんw

・のっちからTSPSの衣装に対して「高島屋」発言が聞けるなど.分からない人は検索,ってことで,http://bit.ly/a3ALQW.きちんと一番上に来るよあ~ちゃん!高島屋の香水売り場より上に来るよ! 

・のっち「朝カツサンド食べた人~」
まさかの筆者該当w,会場全体で7人くらいというレアカードとして引き当てられる(ものの,先が続かず).今朝は愛知県はセントレアにいたのでそこで味噌カツサンド食べたのですよ.これは本当に驚いた.

・会場運営には少々苦言が無いわけでもなかったり
早々に最前列,二列目など「満席でお入りになれません」といって制限すること自体は理解できるけれど,あまりに制限が早すぎて逆に4列目のPA前,非常時には通路となるべき列が,会場の中で一番の混雑率という事態が引き起こされた.そもそも会場後方になるにつれて「それぞれの列の前方の密度が高くなる」傾向が薄れるのだから,ある程度前には多めに人を入れておかないといけないと思うのです.

++

いやまあそれにしても福岡まで来た甲斐がありました.そこに三人がいるだけで嬉しい,ってのは昔も今も同じなのです.そしてオープニングムービーだけでぐっと来るものはありますよね.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月21日 (日)

[Consadole]第3節@栃木県グリーンスタジアム

栃木SC 0-1 コンサドーレ札幌

3戦目にして初勝利。まあ悪くない試合だったと思います。やはり安定するメンバーを出して勝ちに行かないとだめですね。古田より内村、上里より藤山となるのは無理もないかと。しかしひどいもので、こうも忙しいとそういうメンバー変更があることも当日サポーター仲間から聞くことになるし、新加入選手がいたことなど今日帰ってきてから知りましたw

藤山はしかしあの背丈なのにセンターDFも出来るとはすごい選手です。J2レベルで考えれば、間の取り方とかどの向きに動くかの判断とかが圧倒的に長けてるな、という印象。本当はこの藤山をサイドバックにおけるくらい他のセンターバックがしっかりしているのが理想なのですが。

++

それにしても関東は昨夜から大風で、今朝も軒並み列車は遅延。いつ来るか分からない宇都宮線を待っているうちに、今年初観戦は練習開始後にスタジアム到着という遅さになってしまいました。どうも最近JRが必要な日に限って上手く動いてくれないのですよ(もちろん自然現象の影響ですけどね)。

で、宇都宮駅でシャトルバス乗り場に行くと札幌サポーターで長蛇の列。来るバスは観光バスタイプで定員は50名程度。そこにシルバー人材センターの方が誘導していきます。需要予測に基づいてバスを手配しているとは思えず、数台で片道25分くらいをピストン輸送していくわけですが、運転手さん同士が「この前と同じで乗り切らないよ」「まだ100人はいる」などと連絡しあっている始末。

コンサドーレは関東に多数のサポーターを抱えていて、私を含め多くの人にとって今日は開幕戦なのです。北海道をはじめ全国各地からやってくる人とあわせて少なくとも数百人単位なのですから、そりゃあそんな50人乗りが数台回ってても捌ききれるわけがありません。

そんなものだから、帰りのバスはなんと1時間待ち、これはさすがに不便すぎでした。バスを利用して下さいとアナウンスするならもう少し何とかならないものかとも思いますが(例えば観光バスタイプじゃなくて普通の路線バスタイプを運行するとか)、鬼怒川の左岸までLRT計画があるわけでこれを早く実現してほしいものです。渋滞に巻き込まれつつ駅まで何とか戻り、餃子食べてお土産買って帰ってきたら13時キックオフだったのに20時過ぎてましたw

++

まあともあれ今日は勝てて良かったです。私は9ヶ月ぶりでしたがそれでも「お久しぶり」などと言ってくださるのはありがたい限りです。今年はどれくらい行けるかな。

ああいう場所でも貯水池みたいな作りになってても、それでも専用スタジアムはやっぱり羨ましいものです。段の付いた芝というあまり良いとは言えないスタンドですが、自由に動き回れるという点では全身で楽しめたともいえるかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

[Perfume]ネタバレ注意:トゥワー@Zepp Sendai

昨夜、Perfumeのファンクラブ会員限定ライブハウスツアーの仙台公演に行ってきました。大きな会場も良いけど、やっぱりライブハウスはパフュの聖地というか特別な場所だし、筆者にとっても特別な日になりました。目の前で上がる腕、その先にいる三人、物理的にも精神的にも濃密な空間があって、Perfumeはここまで大きくなってきたんだなということを再認識させられました。

ワンマンをライブハウスで見るのはGAMEツアー以来2年ぶり、The best thingを歌い始めた三人を見て「この日を待ってたんだな」と思いました。このあたりの曲をライブハウスでやったことなど全く、あるいはほとんどなかったのに、初めてじゃない感じがするし、なんかパワーアップして帰ってきた印象を受けます。

新曲のダンスは、拍子と手の動きが半拍ずれててかわいい雰囲気でしたが、何より三人のうち真ん中にいる人が舞台のセンターにいない場面が多々あって、これはステージがある程度横方向に大きいのが前提の振り付けで新しい感じでした。イミワショートからメドレーに入り、チョコもパピラもずんずん前に出てくるので本気で間近。アンコールではレシピ。私にとってはAX以来でしたが、体はきちんと記憶しているのですね、口も腕も勝手に動くことに何より自分がびっくり。最後はwonder2、良い曲だなぁ。

・真ん中、二つ目の柵の二列目という良ポジションを確保。
・最前エリアに圧縮がかかる様子が手に取るように分かったり。
・いきなり隣の人がメガネを落としたものの、周りのファンの協力で救出。
・最初の衣装がかわいい。
・仙台と言えばTSUTAYAの話。
・グッズ紹介でお買い物ゆかちゃん堪能。
・メガネをかけたあ~ちゃん先生も堪能。
・罰ゲームで最高にかわいいのっちも堪能。
・かしゆかが前髪を切ってもメンバーすら気付かないとか。
・それにしてもかしゆかはかわいいし気遣いも出来る人だなぁ。

言葉にすればするほど「こんなものじゃなかった」と思わざるを得ない状況に陥るのでもういいや。いわゆる、I love you more than words can say Ahというものですね。本当に楽しかったです。そこに三人がいて本当に嬉しかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

[Sweet Vacation]J-MELO春フェス2010公開収録

今日は午前中に新宿に行って一旦家に戻り、夜から渋谷に向かうといった具合で予定に振り回されておりました。NHKのふれあいホールで収録があったので行ってきました。

司会MayJからLEO今井、JAY'ED、武川アイ、Sweet Vacation、MONKEY MAJIKといった面々。オープニングの撮影とかエンディングの撮影とか交えつつやるので色々立ったり座ったり舞台が転換したりと大忙し、本来の2時間という予定を大幅に超過して2時間45分くらいかかりました。ゲスト枠のMONKEY MAJIKが5曲やった他はMayJ3曲でほかは2曲ずつ。

さてスイバケですが、画面がないのでスギ様がいない5人体制の"セミ"フルバケイションといったところ。曲はあいにいこうとラブカメラの二曲でした。あいにいこうは電子音がいつも以上にホワンホワン言ってて新鮮。あとMayさんの生声の比率も結構高めだったでしょうか。あれくらい普通にマイクを通していると、他のアーティストと比較しても特徴的な声なのがよく分かります。

ラブカメラはフル体制初披露(ですよね、たぶん)で、ダンスがまたまたスイバケらしく、ゆるーい雰囲気がありながら決めるところはかわいく決める感じで仕上がってました。サビの腕を振る向きだったりタンタンっていう手拍子みたいな細かいところもあれば、間奏でシスターズとMayさんが並んで写真に収まるポーズみたいなのをとるところもあり、いろいろ楽しめます。

MCではDaichiさんからMayさんに「日本語上手くなったね」と褒めるパターンになり、Mayさん珍しく恐縮。それもまた良し。

まあしかし、今日何よりの出来事は、会場前に入り口付近でいつもの方々と話していたら、いきなり女性に「こんにちは」って話しかけられたことですかね。誰かと思って振り向くと暗闇の中に広報担当ホンダさん(とそのご友人)がいらっしゃいました。スタッフ側から声をかけられる我々っていったい何なんだw

その後買い出しに行っていたいつもの方々からドーナツの差し入れなどを頂き、たまたまその場に居合わせたホンダさん達と建物の入り口前で8人輪になってドーナツを食べるという謎のイベントが出現。なかなかシュールな図。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »