« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月27日 (火)

[Perfume]スタジオパーク観覧

昨日はスタジオパークに生出演ということで,観覧に行ってきました.スタジオ内に入れるのは26人,抽選時刻の12時に集まったのは303人.しかも見かけたことのある顔の多いこと多いこと.本来とは違う意味での時空自在さを感じます.あえなく抽選には外れたため,ガラス越しに見るエリアに突入.4列目くらいを確保し,少し背伸びすれば大体全体が見えるくらい.番組開始時にゲストが通る花道に並ぶ手もあったのですが,結果的には窓ガラス側に行って良かったです.

オンエアされてるところもされてないところも三人とも相変わらずでしたが,窓ガラスのこっち側はライブハウス最前レベルの圧縮w 発言に対していちいちファンが大盛り上がり.かしゆかの宝物として虫かご的なものが出てきたときのウォー!っていうどよめきは,アナが言ったような「なんだこれは」ではなく,まさしく「タムちゃんキター」というもの.タムちゃんはかしゆかを上ったり降りたりしていました.

最大の盛り上がりを見せたのは番組終盤.のっちの「みんな手を振ってくれて」という発言に誰しもが「いやいやこっちはいつも手を振ってるのであって貴方が(ry」と心の中で突っ込んだあと,「自分を動物にたとえると」の質問に対して.

の「良くいわれるのは犬ですね 犬犬言われました」 ギャラリー大爆笑
あ「考えたこと無いです 無いですね,はい」 再び大爆笑
か「ハムスター モモンガにはまだ似てない」

番組終了後には写真撮影など行われていました.

あと右後ろにいたスーツの男性,いつの間にか右前の方まで押し込んだあげくCDを掲げてアピールしてましたが,人に迷惑かけてまで自分に手を振ってもらおうとかそういう考えは良くないと思うのですよねやっぱり.みんなで楽しく過ごせるかは一人ひとりにかかっているのですから.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

[Sweet Vacation]E-TRiPPER5@Shibuya DUO

なんだかんだと5回目を迎えた昨日のE-TRiPPER.今回はLILのリリースパーティでした.全部書くと長くなるのでメモだけ.

・JaccaPop
本人達は「私たちインディーズだねってかんじがする」なんて言ってましたけど,MIRU key wayが始まった瞬間から会場は大盛り上がり.ところで,E-TRiPPERって前からワイヤレスマイクでしたっけ? なんか記憶の中のmiruさんはいつも華麗なコード裁きを見せていた気がするんだけど,それは実は完全な想像の世界だったりして.

・Sweet Vacation
フルバケイションシステム,新しいダンサーもAppleとGoogleに決まりました.ダンスがきちっと決まるとやっぱり綺麗ですね.久々に遊びに行こうよが聞けました.あと,グッディグッディはきわめてスイバケらしい曲で良いなぁと思っています.ラストのあいにいこう,のラストをみんなで叫ぶわけですが若干酸欠に.Daichiさんの説明を横でうんうん,って聞いてるMayさんはキュート.

・HALCALI
個人的には雪まつり会場以来2ヶ月ぶり.新曲が聞けるなどいつも通り楽しいステージでした.HALCALIを見ていつも思うのは,経験ってのはすごいことだな,と.どんなところでも自分たちのステージに出来てしまうのはさすが.久々にE-TRiPPERに帰ってきてくれて,個人的には大満足.

AMWEさんもLILも良かったですよ.LILのあの厚ぼったい音がずーーーっと響き渡ってるフロアはなかなか贅沢.久々にお会いする方からこないだ会ったばかりの方までみなさんありがとうございました.広報担当ホンダさんもいつもありがとうございます.

※そして一部の方に業務連絡:DaichiさんにやっとiPhoneアプリのアップデート要望を伝えてきました.検討しておきますと仰っていましたがたぶん期待薄w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

[Perfume]公開生放送@渋谷スペイン坂スタジオ

渋谷スペイン坂には幾度も登場しているPerfumeですが、前回あたりからはがきによる限定観覧になっています。今回も運良く当選して、14時からの公開生放送に行って来ました。今回出演したSOUND IN MY LIFEといえば、長いことトヨタ提供で15時からの放送だったのですが、4月からマクドナルド提供14時からに変わりました。

13時半の集合から近所の人とたわいもない話をするなどして時間をつぶし、前の時間の2位で「ナチュラルに恋して」が流れたりして、荘口さんも相変わらず元気そうでしたが、なんと14時からのパーソナリティは小林克也さん。パフュみれることもともかく、小林克也さんを生で見られるという機会に恵まれました。ラジオを聞いて育った人間なら誰でも知っているであろうこの名前、一度は聞いたことがあるだろう番組。

そうこうしているうちに番組は始まり、全体の3ターン目で観覧しました。真っ赤な衣装に身を包みにこにこ笑顔な三人と手を振りつつあっという間の時間でしたが、今回はそれでも結構長めで至福の時。奥から、の・あ・かの順、手前にはあこがれの小林克也さん。見た印象はベテランというか職人というか、きっと普段の三人のことはそんなに知らないのだろうにトークの引き出し方がとにかく上手。

曲中にはあ~ちゃんから筆談が開始されるなど。「今日寒いけど大丈夫?」「風邪引かないようにね」「緊張してるのでパワーをください」の3枚でした。のっちは自由だけど以前とはすっかりかわって(笑)全体を見渡してくれます。かしゆかは真剣な表情で原稿に目を通していたかと思えば入れ替え時など笑顔でこっちに手を振ってくれるなど、今日もかしゆかでした。

前回の平日夕方の番組に出たときは、各種報道やらなんやらで大変な時でしたから、あ~ちゃんも低調だしほか二人もなんだかお疲れでこりゃ心配だと思ったのでしたが、今回はそれはもう本当に楽しそうでこっちまで楽しくなって帰ってきたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

[Perfume]不自然なガール/ナチュラルに恋して

本日発売,Perfumeメジャー10枚目のシングルです.メジャーデビュー5周年で10枚目.昨日フラゲ購入してきました.

不自然なガールについては既に3回も色々好き勝手書いてますので今さらアレなのですが,良い曲ですね.ナチュラルに恋しては,38秒過ぎにある人間の限界を超えるんじゃないかってくらいの低音が心地良いです.あとどっちの曲もインストが本体より短い,つまり不自然だったら最初の声だけの部分がカットされてるし,ナチュラルの方だったら最後の声だけの部分がカットされてて,なんだかぶっきらぼうにCDプレーヤーが巻き戻ります.

つまりインストはカラオケではないと.

そして無音区間は作らないと.DFのシングルも,2曲目の「願い」があまりに突然始まるので,普通ならあと0.2秒くらいポーズが入りそうなものだ,と思いますが,それがヤスタカ氏なんでしょうね.そもそもインストが曲として楽しめるだけの出来に仕上がってるわけでこれは良いこと.そしてナチュラルのインストはきわめて面白いことになっています.

++

そんなわけで,アーティストの皆さんは発売週前後は色々な番組に出たり雑誌に出たりと忙しいわけですが,ファンとてそれは同じw.普段は寝てる時間の番組を見たり,普段聴かない局のラジオを聞いたり,雑誌を読みに行ったり買ってきたり.睡眠時間も短くなり,しかも来週までになんか研究の原稿書かなきゃいけないみたい.

で,掲載雑誌は買いそろえればいいのかもしれませんが,そんなに資金に余裕があるわけでもないし,そもそもそういう気分の時とそうでもないときというのはあって,あとで図書館でコピーするんでも良いかな,という時もあります.今回のオリスタやBrosみたいに表紙で比較的安価なものはあまり迷わず買うのですが...(安価な上に大学生協で1割引) 音楽と人は中身が良かったので買いました.

そんな感じですが,それでも他人には「全部見るの?」などと言われます.それが普通の感覚なのかも.筆者は「他の地方のラジオまでは全部チェックする必要ないな,本来聞けない地域のラジオを聞くのはちょっと不自然だから,関東圏のだけナチュラルに聞いておけばいいや」というレベルであって,もっとすごい方々はたくさんいるんですけどねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

[Sweet Vacation]Secret Vacation Vol.4@Shibuya Tangerine

本日はシークレットバケイション4回目にして昼開催.13時半から17時頃まで,カレーがおいしいことで有名な渋谷タンジェリンで行われました.まずもって私自身が開場に間に合うかというのが一番の問題だったのですが何とかなり,久々の良い番号だったので最前に行ってきました.

カレーを食べているうちにDJはLILのtsugeさんに.中盤にさしかかったところで,なんとusioさんが乱入してきて普通のLILのライブになりました.これは嬉しい! Dance on the floorなど盛り上がりました.

恒例のSweet Vacation Radio Specialでは,7月14日にメジャーセカンドフルアルバム「Re;未来派宣言」のリリースがあること,それに伴って大阪東京でワンマンライブを行うことが明らかになりました.

そんな嬉しい知らせもありつついよいよライブ.

SE:I Feel So Good More(Raido Vol.70で流れたアレ)
1:Escape!!
2:グッディグッディ(新曲)
>MC
3:アンバランス
4:TOKYO DAYS
5:さよならマイデイズ
>MC
6:あいにいこう
7:ラブカメラ

一番の感想は,tangerineの最前の近さは異様だってことで,人間の視野角ってそんなに小さくないはずなのにMayさんとDaichiさんとスギ様のVJを同時に見ることが不可能.そんな近さで堪能してきました.

新曲は,Aメロの同じフレーズを繰り返すときに転調するおもしろさとサビのノリの良さと間奏の勢いとが順番に出てきて面白い感じでした.さよならマイデイズに関しては「去年は桜を見たことがなかったけど今年あらためて歌ったら感動した」とのことです.

あいにいこうに入る前に,Mayさんからは「みなさん一緒に歌って下さいね 歌わなかったら私も歌うのやめます」という小学校の先生みたいな発言が聞かれ,会場は大盛り上がり.終了後の出口では,Daichiさんとともに珍しくMayさんも揃って今後のチケット発売情報など配っていました.

最前だったからもっと盛り上げられたかな,とも思うけど,年度初めだったり就活中だったりで「すべてを忘れて」というのは難しいながら今日もとっても楽しかったです.そして何より次のアルバムが待ち遠しいといったところ.

++

最後に,今日の広報担当アンドロイドことホンダさんですが,

カレーを食べている私たちのところにやってきて,「LILさんのイベントあるんでお友達にも配って下さい」と当然のようにフライヤーを3枚ずつ渡していかれました,さながらティッシュ配りみたくノルマがあるかのようにw まだ手元に2枚あるので欲しい方はご連絡ください.

でもって終了後にもわざわざ降りてきてくださいました.SiZKさんが椎間板ヘルニアで来られないのでDJ HONDAも無いとか,それとこれとは関係あるとかないとか.曰く,E-TRiPPERもSiZKさんのところが空きそうだというので,そこでホンダさんがやれば良いんじゃないかと思ったのですが,さすがにそれは・・・とのことでした.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »