« [Perfume]ROCK IN JAPAN FES 2010(1) | トップページ | [Consadole]J2#22vs東京ヴェルディ »

2010年8月 7日 (土)

ROCK IN JAPAN FES 2010(2)

(2)ですが初日の話,というお約束.

Perfumeが終わり這々の体でベースキャンプに戻り水分を補給.そして炭水化物を補給しに行く頃にはKREVAさんスタート.冷やしそばを手に戻ってくると,恒例サプライズ(自己矛盾w)でマルシェがスタート.筆者初めての生KICK THE CAN CREW!

筆者は山下達郎ファンなので,KICKがクリスマスイブラップを出した年に本家クリスマスイブのランクイン記録が途絶えたということもあって,最初はあんまり好きじゃなかったんですけど,今聞き返すとすごく良いですね.

大学の先輩と会ったりしつつ体力の回復に努めながら西日をやり過ごし,日が沈んできたところでcapsuleへ.颯爽と登場した神ystkは髪も黒くなり普通にかっこいいんですけど何か.近所のPerfumeファンと「あんなのヤスタカじゃない」とわめいてみたり.

more more moreでこしじまさんが登場すると全く休みなくstarry skyのイントロでフロアのノリを堪能し,FLASH BACKではヤスタカが台に乗るというパフォーマンス.あの人結局のところああいうパフォーマンス好きだよねw Love or LiesをはさんでPLAYERが始まると,火花を散らす謎のパフォーマンス4人組が登場.JUMPERから最後はSugarless Girl.ラストアクトにぴったりな雰囲気で幕を閉じました.

++

ファンの方と別れてサカナクションをステージ外から眺めつつ荷物を整理し,アンコール前で会場を抜けました...が.

勝田行きのバスに乗る長蛇の列が目の前に表れます.係員曰く「1時間待ち」.時刻は20時10分.特急は21時22分発.バス発車からホームまでの所要時間は平均的に見積もって20分.

!!

ということなのですが,「土木計画が専門の人間なんだからここは事態を冷静に見極めるべきだ」ということに気づき,まずは状況判断.

・列は常に進んでいる
=バスは有り余るほど来ている.待ち時間は人が乗り込むのにかかる時間だけ.

・遙か前方に並んでいる人を基準にすると,ジグザグしている列を往復するのに4分くらい.列全体は8往復分くらい.
=30分くらい待てば乗れる.

・駅まで歩いても60分でつくかどうかといったところ
=最低限終電(21:40ころ)には間に合うからバスで帰った方が得策

∴このまま列に並び続けるのが最善の策

ということで並んだわけですが,10分たたぬうちに二番目の想定が裏切られます.なんと筆者が想定した以上に列が裏側で折り返して続いていたり,乗車直前の一片道は他より長かったりと,実際は長さにして10往復分くらいあったというわけです.途中で花火も見られましたが綺麗だとは思いつつ気が気ではありませんw

計算自体は実に正しく,結局45分後の20:55くらいにバスに到達し,勝田駅に21:15に到着.飲み物を買ってホームに20分くらいにつきました.まあ,あと5分会場を出るのが遅れていたら完全に間に合わなかったでしょうね.現に満席のはずの指定席にそれなりの数の空席がありましたし.

ともあれ,間に合って帰れてよかったです.もちろんフェス自体は申し分なく楽しかったです.今年の夏もこうして一つずつ過ぎていくんだなぁ.

|

« [Perfume]ROCK IN JAPAN FES 2010(1) | トップページ | [Consadole]J2#22vs東京ヴェルディ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123631/49089632

この記事へのトラックバック一覧です: ROCK IN JAPAN FES 2010(2):

« [Perfume]ROCK IN JAPAN FES 2010(1) | トップページ | [Consadole]J2#22vs東京ヴェルディ »