« [Perfume]COUNTDOWN JAPAN 10/11 | トップページ | [Hello! Project]2011 Winter@中野サンプラザ(2):曲編① »

2011年1月 9日 (日)

[Hello! Project]2011 Winter@中野サンプラザ(1)

冬のハロコン,唯一の参戦として今日の昼公演行ってきました.新年のお祭り的楽しさがあり,やっぱりハロプロだなぁと思ったり,℃-uteの新曲がかなり素晴らしかったり,いろいろあったんですけど,それは全部明日に回して,突然最後に本人から発表された高橋愛さんの卒業について.

まあいつかは来ること,というよりは,まだ来てなかったことが驚きでもあるので,それ自体はいつでも不思議なことではないと思っていましたが,目の前で聞くとなると話は別.たぶん,文字で読んだだけだったら「そうかぁついにかぁ」くらいにしか思わなかったのでしょうが,コンサートの現場で急に訪れるその瞬間というのはなかなか衝撃的.初めての経験でしたけどなんともこうふぬけな状態というか.「言葉を失う」なんて久々に体験しました.今でも嘘みたいです,あの1分半くらいが.

それまでの熱狂が嘘のように静寂に変わるあの瞬間.

でもきっと,それを自分の口からファンに告げおえたとき,必ずひとつ成長するんだと思います.今日の愛ちゃんは今まで見た中で一番かっこよかったし,強く見えました.

そういえば,夏コンの後こんなことを書きました.卒業加入のルーティンが再開しただけではないという印象が必要だと.そして秋ツアーのあと,こんなことも書きました.もっと冒険が必要だと.変わっていくべき存在なのだと.それがモーニング娘。の本来の姿なのだろうという思いは変わりません.

9期が入った今,モーニング娘。は変わっていかなければならない.そのために必要な変化.イメージを変え,若返らせ,また攻めに出ると.それはそれで良いことだと思います.また,愛ちゃん個人にとっても,実力はもう申し分ないほどありますし,リーダーとしてもずいぶん長いこと頑張ってきました.僕が中3の時,中3の彼女が娘。に加入することが決まりました.修士2年の僕と同い年ですからね.

良いところも悪いところも当然ありましたけれど,とにかくハロプロのメンバーは彼女から学べることを一つでも多く学んでおいて欲しいなと.秋ツアーの終わりまではまだ時間がありますし(※).

※というか,秋ツアーでの卒業だったら今日発表する必要があったのかは今ひとつよく分からないのですが,そこまで話題を作ることに必死なのならば,今年の本気さは信じてもいいのかな,と思うところもあり複雑な気分ですねぇこればっかりは...ただ春ツアーすら全日程が一般向けには発表されていないのに,まして秋ツアーですからねぇ...

|

« [Perfume]COUNTDOWN JAPAN 10/11 | トップページ | [Hello! Project]2011 Winter@中野サンプラザ(2):曲編① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123631/50538407

この記事へのトラックバック一覧です: [Hello! Project]2011 Winter@中野サンプラザ(1):

« [Perfume]COUNTDOWN JAPAN 10/11 | トップページ | [Hello! Project]2011 Winter@中野サンプラザ(2):曲編① »