« [Berryz工房]みるく納豆パイタン麺 | トップページ | [℃-ute]陽だまり (中島早貴DVD) (1) »

2011年2月 2日 (水)

[Buono!]雑草のうた / ラナウェイトレイン / JUICY HE@RT

本日発売,1年ぶりのニューシングル.

まずタイトル曲ですが,ここで書いたとおり,素晴らしい曲に仕上がっています.初回特典のDVDでは,雅の「今年こそ海外で」,愛理の「どこにもないグループになりたい」という意気込みも聞かれ,ますます今後が楽しみといったところ.


ただ,予想以上に苦戦するかもな,って印象.売り上げ的な意味じゃなくて,活動の連続性とか今までのBuono!に見てきたものとのギャップとか,そういう面でファンが納得するかといったらどうなのだろう.

でも,いろいろなアイドルの成長の度に繰り返されることですが,過去には戻れないのです.あの頃の彼女たちが今もなおそこにいるとすれば,それはそのパフォーマンス…というか人間そのものに集約されているものであって,いつまでも同じような曲を歌っているわけにはいかないというのが僕の持論です.

ハイパーホビーという雑誌にインタビュー記事が載っていて,とても充実していました.曰く,去年の時点でメンバーも「Buono!としての活動はもう終わりかなとも思った」とか,「今回ディレクターが変わって歌い方が変わった」とか,さらには「あぁ!」の話まで興味深い内容.このシングルを「第二章の始まり」と紹介してくれています.

カップリング2曲は第二章を象徴づけるラインナップ.ラナウェイトレインは普通のロックで僕は好きです.サビなんか普通のロックコンサートの,ライブハウスで腕が振りかざされる光景が目に浮かぶ典型的なすばらしさ.JUICY HE@RTはさらに頑張ってます.ちょっと現時点ではつかみどころがないけれど,そのうちその意味が分かるんだと思います.

第二章.それが成立しうる章になるのかは分かりません.でもそのチャレンジ自体を買いたいのです.Buono!が真にアイドルなのであれば,どんなにかっこいい系にシフトしても,絶対にアイドル性が残るのです.本物を追求すればするほど,アイドル性が突出してくる,そういう面白さが見られるようになるまでには,ともすると数年かかってしまうのかもしれません.それまで続けられるのかも分かりません.でも,さ.だから良いんじゃない.

最初は誰しも,「それだったらアイドルがやる意味なんてない」って思うけれど,そのうち「それをアイドルがやってるから面白い」ってほうに変わると信じています.それくらいの認識にならないと外からファンなんて入ってこないよ.

このグループにはもっともっと大きくなってほしいし,センターが誰とかそんなつまんない話どうでも良いのです.そんなんだったら,曲中でローテーション組んで一意じゃなくせばいいだけの話.この曲たちもまた,戻れない過去になっていくのです.その過程をしっかり見ていたいと思います.

|

« [Berryz工房]みるく納豆パイタン麺 | トップページ | [℃-ute]陽だまり (中島早貴DVD) (1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123631/50752834

この記事へのトラックバック一覧です: [Buono!]雑草のうた / ラナウェイトレイン / JUICY HE@RT:

« [Berryz工房]みるく納豆パイタン麺 | トップページ | [℃-ute]陽だまり (中島早貴DVD) (1) »