« [Berryz](ネタバレ注意)週刊Berryzタイムス@ハーモニーホール座間 | トップページ | [Sweet Vacation]ロング・バケイション »

2011年3月 6日 (日)

[℃-ute]Cutie Circuit 2011 Kiss me 愛してる@横浜

2回目に行ってきた.

このブログではいつも℃-uteのことは褒めちぎってるので,今日は「ここは課題かな」と思うことを中心に書くことにします.ちなみに今日の僕は2階の右端の方の席にいました.誤解の無いようにあらかじめ記しておきますが,平均的に楽しいイベントだったと思っています.

まず,会場の雰囲気.ハロー!プロジェクトの中でも,℃-ute現場に独特なうらぶれた雰囲気は何とかならないもんなんですかね...まあ,良く言えばメンバーを鏡で映したかのように「素朴」なんですけど,町歩きに例えるとちょっと柄が悪いところに来てしまった感じを受けるのも事実.Berryz工房の現場が「あんまり知られていないけどなんかいい街並み」なのと比べても,ね.

メンバー登場ののち,Kiss me 愛してる.気のせいかもしれませんが,今日はちょっとダンスの精彩を欠いていたような.サビの「ねぇ」と「Please」リピートのところで5人が一線に並べてないんですよね.あれはちゃんとそろえてほしいかなぁ・・・やれば出来るんだから.ほめられ伸び子はさすがの出来.特になっきぃのイントロの反り返り方はいつ見ても素晴らしい.そして超WONDERFUL!は聞いていて楽しい,一緒に踊って楽しいという曲.この辺はいつもの℃-uteで,申し分なかったかと.オーイングがすでに入りつつあることには不快感もありますが.

ゲームコーナー.これはゲーム自体があまり良くなかった.5人が可愛いのは良いけどぐだぐだすぎる.1回目のなっきぃはあれで正解にしてあげないと駄目なのでは...別にこれはなっきぃファンだから言っているわけではないのですよ.涙の色は「これが℃-ute,他とは違う℃-ute」という印象を持つ曲で良いです.ラストは二十歳前の女の子.これもまあ盛り上がるし良い曲.

全体として感じるのは,街に例えるならあまり誰も近づかないような地域に存在するコミュニティのような閉鎖的な雰囲気.そして,そんな中でCD購入者から抽選で当たるという一日三回回しのイベントを2日間もやっている場合ではないのではないか,ということ.ファンと握手しているその時間を技術向上に使った方が良いのでは...メンバーのブログなど読むに,相当忙しいスケジュールをこなしているのは分かるけれど,つまるところ仕事を詰め込みすぎのような気もするし.

もちろん,普通はこのイベントについてくる握手の価値が高いのだろうれど,僕はそういうファンではないし,これからファンになるであろう人というのも,なにも握手が出来るから℃-uteのファンになってくれるわけではないはず.お得意様相手の商売をいくら繰り返してもそれはじり貧でしかないし,であれば,進むべき道は割とはっきりしていると思うのだが.

いかがなものだろうか.(この文章を誰が見てるのか知らないけど)

ちなみに握手では愛理に「(UTBの)雪似合ってますね」って話が出来たくらいで,あとはいつも通り流されるままに流されてました.なっきぃにはソロDVDの感想とか伝えたけど,本当は「前髪は上げててもおろしててもかわいいよ」って言うべきだったんだろうな.あと舞美さん相変わらずこっちが何か言う前に手を握ったあげく「ありがとうございます」って言うのが微笑ましい.まあそのおかげで何言うか忘れちゃうんだけどw

|

« [Berryz](ネタバレ注意)週刊Berryzタイムス@ハーモニーホール座間 | トップページ | [Sweet Vacation]ロング・バケイション »

コメント

イベント参加…田舎者には羨ましいです。
そんな私でも最近のなっきぃのブログを読んでいて、
ああこれか…っと思うふしがあります。

スケジュールのままに“おどらされる”のではなく
本人達が創りこんで行く楽しさが味わえる“タイムテーブル”
納得の行く精度で本番に臨める“余裕”があればな…
「陽だまり」でも・・・
℃‐uteならもっとできるってコメントしていたように…

ライブは℃‐uteの真骨頂!
私は、実際のライブやイベントに参加したことないのですが
PCやdvdで観ていても、奮い立つような勇気をもらえます。
ここから裾野は広がっていくのに…と強く思っています。
多くの人が楽しめる「正しいライブ」「正しいライブの“のり方”」
℃‐uteが教えてくれたらいいのになぁ~(笑)

投稿: はとむぎ | 2011年3月 7日 (月) 08:59

私もかつては地方の在宅ファンでした.
ただ,当時のモーニング娘。は毎日のようにテレビに出ていて,
イベントなど無くてもすごく楽しかった気がします.

現場には現場なりの良さも悪さもあるのですが,
今はあまりにも現場偏重なように思います.
本来は,時間・空間的制約で滅多に参加できない方々でも
楽しめる仕掛けが重要ですし,
そうしないとやはりファンは増えていかないですよね.

℃-uteのコンサートは,ファンの裾野を広げる力を内包しているように感じます.
だから,もっと自信を持って,彼女たちから意見なり要望なり,
ファンに対しても発信していいんだと思います.

投稿: umrn | 2011年3月 8日 (火) 01:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123631/51050639

この記事へのトラックバック一覧です: [℃-ute]Cutie Circuit 2011 Kiss me 愛してる@横浜:

« [Berryz](ネタバレ注意)週刊Berryzタイムス@ハーモニーホール座間 | トップページ | [Sweet Vacation]ロング・バケイション »