« [℃-ute](ネタバレ注意)超!超ワンダフルツアー@横須賀 | トップページ | [℃-ute](ネタバレ注意)超!超ワンダフルツアー@八王子 »

2011年6月26日 (日)

[Buono!]Re; Buono! (Blu-ray/DVD)

Buono!の2月のライブがブルーレイ,DVD同時発売されました.

やっぱBuono!の音楽は素晴らしいですね.ロックでポップでアイドルで.これを同居させるのはなかなか難しいと思うのですが,難なくこなしてしまっているこの3人.活動が基本的には半年に一度しかない,という特別さもまたBuono!の象徴的な部分の一つかなと感じたりもしつつ.

2月のツアーは横浜BLITZ,渋谷CCLemon,大阪なんばHatchという組み合わせで,私は横浜と大阪に参戦し,この収録は渋谷という何とも嬉しい展開.まあ,やはり,映像作品としてはホールよりライブハウスだったんじゃないかなぁとも思いますが,一方でこの映像もなかなかの圧縮感で,ホールだとはなかなか気づきにくいくらいの盛り上がりとも言えます.

中身については改めて言うまでもないですが,オープニングのゴールから始まって名曲だらけ.ここまで外れがないユニットって珍しいんじゃないでしょうか.一つ気づいたのは,本人も愛理も言うとおり,ももちのれでぃぱんさぁの時のスイッチの入り方は尋常じゃない.さすがにコレは年齢がなせる技か,と思うくらい愛理とは差がありますね.普段はまだ「小学生?」とか言われるももちですけど.

ハロプロというとつんくが性に合わないと言う人も居ますけれど,Buono!はほとんど彼の作品ではないですし,数少ない彼が作曲したco・no・mi・chiだってたぶん言われなければ気づかないでしょう.

まあ,とにかく,Buono!見とかないと損ですよ!

あと,副音声のオーディオコメンタリーが面白い.この3人の掛け合いは何とも面白くて,ももちが暴走するのを眺めてる雅ちゃん,だけど愛理もマイペースでももちがまとめに入る,というループを延々繰り返します.いつか武道館でロックの神様を歌いたい,というその気持ち,ファンもきっと一緒.

一時は活動休止かと思われたこのユニットも,2月の新曲,このライブツアーと来て,来月には新曲,8月にはミニアルバムとライブツアー,と,何とか続行することができていることは,本当に幸せなことです.まだまだ見ていたいっていう思いを新たにした映像作品でした.

|

« [℃-ute](ネタバレ注意)超!超ワンダフルツアー@横須賀 | トップページ | [℃-ute](ネタバレ注意)超!超ワンダフルツアー@八王子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123631/52047973

この記事へのトラックバック一覧です: [Buono!]Re; Buono! (Blu-ray/DVD):

« [℃-ute](ネタバレ注意)超!超ワンダフルツアー@横須賀 | トップページ | [℃-ute](ネタバレ注意)超!超ワンダフルツアー@八王子 »