« [℃-ute]中島早貴2nd写真集発売決定 | トップページ | [℃-ute]Cutie Circuit 2011 桃色スパークリング@横浜 »

2011年7月 3日 (日)

[℃-ute]超!超ワンダフルツアー@千葉

千秋楽,夜公演行ってきました.

こんなに終わってほしくないって思うツアーなんてそうそう無いんですが,昨日はそんな気持ちでいっぱいでした.でも,いざ今日始まってみればいつも通りあっという間で,いつも通り素晴らしいコンサートがそこにはあって...ツアー4回目なので個々の曲がどうとか,この部分がどうとかあんまり書かないつもりですし,千秋楽というのはファンも盛り上がりすぎて凄まじい空間を生み出すので,普段とは少し違う,という面もあるので,それはさておき.

でもね,5人それぞれのMCはもちろんのこと,ちょっとした動きとか仕草を見ているだけで,℃-ute5人とも好きなんだな,とか,にじみ出てくる向上心が人間性というモノなんだな,とか,そういう思いを新たにしました.

正統派で,素直で,まっすぐで,いつでも全力で.それが℃-uteだから.
技術的にも,人間性も,もう充分すぎるほど進化してきているから,あとは本当に羽ばたくだけなんですよね.

愛理のソロMCでは,キッズ加入以来9年で一番長い休みがあった(地震の影響でしょうね)ということから始まり,自分と向き合って,むかし良く行った場所に行って,自分が本当にやりたかったことを思い返した.それでギターをはじめたし,やっぱり歌が好きなんだ,歌い続けたいと思った,という話に始まり,

普段は家族や学校の話をするけれど今日は℃-uteの話を,といってはじめたのは,キッズ15人のイベントで,Berryzがデビュー曲を歌う中,袖でその真似をすることしかできなかった悔しさ,デビューしても無告知イベントに人が集まらなかった悲しさ,ツアーでだめ出ししばかりされていた悲しさ,そういう気持ちを5人が共有している,そういう感情はどんなグループより強いと思う,ということ.こんなに大きな会場でできる日が来るとは思っていなかったし,それがとても幸せだと思っているということ.

今はメンバーで建設的な意見を出し合えている,これからも一人ひとりが,そしてグループとしても,スキルアップしていくから応援してほしいということ.次の単独ツアーがいつか分からないけど,是非また来てほしいということ.長い年月をかけて成熟してきたチームは,メンバーだけじゃなくて,歌やダンス,MCの先生も(比較的)固定されていること.スタッフ,そして何よりファンの皆さんも,その「℃-uteチーム」の一員であること.

++

そんなわけで,言いたいことはほとんど愛理が言ってくれたので,後は残りを.

なっきぃによるリーダーネタMCでは,リーダーのできる一面と天然な一面を交互に紹介していく感じで微笑ましかったですが,「可愛いから許せる」というメンバーに対して「これからはそれは許されない」と自ら主張する舞美さんが頼もしかったです.その割に最後MCでミスってたけどw そんななっきぃも「成長できたツアーだった」,まいみぃーは「一人ひとりのスキルアップがグループに還元されている」という心強い言葉を残していきました.

今日は,開演前のアナウンスをメンバーが行ったり,気合い入れを音声越しにファンと一緒にやったり,あと千秋楽スペシャルということで最後にまっさらブルージーンズが追加されたりしました.まっさらと都会っ子を外して挑んだこのツアーですが,やはり最後に一曲足すとすればインディーズデビュー曲のまっさらなんだな,と.この曲やっぱすごいわ.間奏あけの舞美ソロではメンバーみんなロミオ(しかもファンより激しい)という超爆笑展開.こういうことをやってくれるのも℃-uteの良いところですね!(実を言うと,普段のあでやかに両手広げるの見たかったんだけど,まあそれもまたよし)

それで,ダブルアンコールは曲はありませんでしたが,「久々にゆっくり手振ってこう!」ってことでゆーっくりステージの端から端まで,前から後ろまで手を振ってお別れしました.素晴らしいツアーでした.笑顔と少しの寂しさを残しながら,また会える日まで楽しみに待っています.

|

« [℃-ute]中島早貴2nd写真集発売決定 | トップページ | [℃-ute]Cutie Circuit 2011 桃色スパークリング@横浜 »

コメント

あぁ…“千秋楽”とは、こういうものなんですね…伝わってきます。
17、8の女の子達がそんなこと考えているなんて…と、思うと
その健気さ、積み重ねた歴史に心打たれます。しかもアイドル。
でも、最近の高校生は各方面で“一流”の方が多くて、コメントとか聞いていても
“一流の風格(オーラ?)”とは、こういうものか…と、たまに度肝を抜かれます。
℃‐uteも…。も!?(笑)
キュートに「笑いと涙の歴史」を積み重ね、節目を迎えながら
どこかでなにげに“先(早貴)”を視ている(現状にすぐ飽きてしまう)
したたかさで、大人(世間)をもっと振り回して楽しんで欲しいですw

投稿: はとむぎ | 2011年7月 3日 (日) 13:45

そうですね,
我々のはるか先を行ってほしいですね.
どんな状況にあろうとも,
彼女たちの思いだけは本物ですし,
それは後になっても薄れるものではないですからね.

投稿: umrn | 2011年7月 4日 (月) 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123631/52105537

この記事へのトラックバック一覧です: [℃-ute]超!超ワンダフルツアー@千葉:

« [℃-ute]中島早貴2nd写真集発売決定 | トップページ | [℃-ute]Cutie Circuit 2011 桃色スパークリング@横浜 »