« [H!P]ブスにならない哲学 c/w もしも… | トップページ | [H!P]ハロー!プロジェクト☆フェスティバル2011@ よみうりランドEAST(2) »

2011年11月24日 (木)

[H!P]ハロー!プロジェクト☆フェスティバル2011@ よみうりランドEAST(1)

今日は疲れたよ.

ご多分に漏れず(意味が違う)ハロプロ☆フェスティバルに参加したわけですけれど,ちょっともう色々考えたくないのと,こういう日に限ってパソコンが重くてきちんと動いてくれないのと,ということで明日以降気が向いたら書いても良いんですけれど...とりあえず並べるだけ並べとく,という方針で行きたいと思います.

始発3本目で到着してよみうりランドに向かうときに見下ろす都心の綺麗さはつかの間,徹夜で並んでいた人たちの残していった大量のゴミ,そして並び順を巡る一連の騒動,押さえきれない運営,カオスになる列,あんな騒ぎ,あの光景がハロプロファンとなると...ね...まあ私自身は,長い入場列を抜けた後は開演まで「列長いなこれ捌けないよな~」とか思ってる程度で良かったのですが...

で,ライブは楽しかったよ,ライブは.

あれくらい広い野外音楽堂はやっぱり気持ちいいし,全員いる割には℃-uteにもそれなりに(通常のハロコン比で)見せ場があったし.進行の都合上,唯一グループとしてのMCが無かったのは残念ですが...なっきぃはKiss meの煽りのところの決め顔が素晴らしい角度に固定されていてもうかっこいいというかかわいいというか.℃-uteは次のステップとしてどうやって他の人にアピールするか,が課題だよなぁとも.どこまで選曲に自由がきくのかは分かりませんけど,他のグループと違う面を選ぶのと同様に,自分たちが得意な曲を選んでほしい,というのもあります.

真野ちゃんの選曲は対外向けにはあれで良かったのか微妙だとも思いますし,各メンバーのMCもちょっと内輪な感じがありました.もう少しターゲットをきちんと意識した方が良いのかなぁなんて思いますが,その点,ベリの付き片→ライバルあたりは良い感じ.あとは対外向けに今の娘,11人のステージ上のメンバーに対してほぼ新人が8人,というものをそれでもハローの顔として出すのか,そこはベリキューだろ,っていう話なのか,は自明だと私は思っているのですが,どうも現実そうならないようなのでこればっかりはねぇー.

7年前のAll for oneも聞けたし,そのフォーメーションも5期・6期・Berryz・℃-ute・マ・ス・9期・2期・10期みたいなデビュー順という綺麗な割り方.まあ,あとでブス哲を聞いてもやっぱAll forの方が・・・とか思ってしまうところでもあって諸刃の剣ではあるのですけれどね.愛佳を久々に見られたし,あと普段あんまり見ない℃-ute以外のグループのメンバーも間近で歌っているところを見られる,というなかなか良い機会にもなりました.

心臓に悪いつんく♂からのビデオ,なんてのもありましたね.あともう,この後の数時間でだいぶ忘れてしまったことも多いのですが...これでちょっと時間がおして15時15分くらい.ここで帰れば,始まる前のいざこざを別とすれば楽しいイベントのまま終わったと思うんですよ.握手会とかそういうのが最初から無ければあんなコトにはならなかった,とは思うのですよね...

|

« [H!P]ブスにならない哲学 c/w もしも… | トップページ | [H!P]ハロー!プロジェクト☆フェスティバル2011@ よみうりランドEAST(2) »

コメント

並べるだけ…といいつつ、様子はわかりやすく書かれていたと思います。
体調はいかがですか?
実は「今現在の℃-ute」について最近かなり楽観視しています。
ハロプロ内においては圧倒的な実力が有って、そのことは誰の目にも明らか。
(そういう意味でも“モベキマス”活動?は「よかった」と思います)
…だけじゃないっていう付加価値もちゃんと見え隠れしていますしww
MCの善し悪しとかTVウケとか、私、すごく気にしていた時期とかありましたが
どうでもよくなってきていますww自然体でよいだろう…と。
努力すべき方向があるとしたら、常に“うた”“ダンス”に研鑽をつむ。
具体的な「lesson」の形ではなくともTOPのプライドと意識を“5人で”持ち続ける
この一点だと思います。
いつも、5人でパフォーマンスしていて欲しいです。
舞台の上でも、違うところでも(ごはん食べてても、ふざけていても)w
(パソコンの具合が悪くご迷惑おかけいたします…)

投稿: はとむぎ | 2011年11月24日 (木) 08:54

体調はこの後の(今日更新されるはずの)記事とも関連しますが,
雨に打たれ続けて何か相変わらずですね・・・

たぶんTOPの意識ってところなんでしょうけれど,
なかなか本当の意味でそういう意識を持つのは難しいのかな,
ハロプロにいる限りは・・・と感じる場面はありますし,
反面ハロプロだからこそこういうグループが存在しえるという面もあるわけで,
そこがなんとも矛盾してしまうところではあります.

℃-uteそれ自体が素晴らしいグループであることは,
どれほど多くの人が知ることになるかを別とすれば,
もう充分すぎるほど伝わってはいるのですけれど,でも,
もっと広く知れ渡らない限り,彼女たちは自身のことをそうは思わないでしょうねw

投稿: umrn | 2011年11月24日 (木) 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123631/53319071

この記事へのトラックバック一覧です: [H!P]ハロー!プロジェクト☆フェスティバル2011@ よみうりランドEAST(1):

« [H!P]ブスにならない哲学 c/w もしも… | トップページ | [H!P]ハロー!プロジェクト☆フェスティバル2011@ よみうりランドEAST(2) »