« [真野恵里菜]ドキドキベイビー/黄昏交差点 | トップページ | [Buono!]初恋サイダー/DEEP MIND発売記念イベント@ 横浜BLITZ »

2012年2月26日 (日)

[Buono!]LIVE TOUR 2012 R・E・A・L@ ZEPP TOKYO

3都市・4日間・8公演のこのツアーも本日でファイナル.夜公演に行ってきました.

ZEPP TOKYOという日本最大のライブハウス,そこにながれるラスト曲「ワープ!」.千秋楽ならではのサビでの銀テープ発射.この最大級のライブハウスに溢れる熱気にこそ,アイドル音楽の未来を感じたい,と心から思えるそんなステージでした.

アンコール,最後の曲は「ロックの神様」って分かっていても,それでもあのイントロが流れるだけでどこまでも感動できる,そんな言葉では表せない魅力を今の3人は纏っています.この夢が武道館に繋がっていくような大きなものになるとしても,もしかしてこのZEPPクラスで終わるものだとしても,どちらにしてもその歌詞通り,「青空にド根性 見せつけてやれ 世界でいちばん! Rock'n'roll Girls」ってことですね.

10代の3人組で,未来はおぼろげで,でも現場の盛り上がりは確かなもので,ちょっと名が知れてきても「アキバ系はちょっと...」と言われていたそんなユニット,かつてどこかで見たことがある気がするのですよね.「ハロプロはちょっと...」とか言ってないで,一度見に行けば絶対分かる,今Buono!を見ておかないことがいかにもったいないことであるか.

さすがに3人とも疲れてきていて,どう考えてもベストとはほど遠いコンディションでしたけれど,それでもきちんとこなしているところはこのツアーで成長したところかなーとも思います.今日は特に雅ちゃんのキレが目を引きました.とりあえず雅ちゃんもももちも,来週からBerryzのツアーが始まりますし何とか休んでほしいところ.

MCでは,ももちがBuono!としては10代最後のライブとなり,小学生の頃に埋めたタイムカプセルを掘り返した話.そして,今また埋めて30年後に掘り返すタイムカプセルに入れる手紙を披露.嗣永さんはやっぱりこういう素直なことを言っているときが一番輝いていると私は思っています(笑)

夏にライブが出来るならどういうタイトルにするか,とか,愛理がセットリスト,雅が衣装,桃子がツアータイトルを決める,とかそういう話で盛り上がってもいました.もちろん結局はスタッフが主導で決めるのでしょうけれど,その一方でBuono!だからこそ,メンバーの意向も反映して良いライブがつくっていけたら良いなぁと思います.

千秋楽なので特別に,ロックの神様の後に「君がいれば」をショートで披露.ロックの神様で大団円でありつつも,こういうしっとりしたバラードをダブルアンコールで出来る,という持ち曲の豊かさ.売れてしまえば一瞬だとは思うのですけれどね~

|

« [真野恵里菜]ドキドキベイビー/黄昏交差点 | トップページ | [Buono!]初恋サイダー/DEEP MIND発売記念イベント@ 横浜BLITZ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123631/54077040

この記事へのトラックバック一覧です: [Buono!]LIVE TOUR 2012 R・E・A・L@ ZEPP TOKYO:

« [真野恵里菜]ドキドキベイビー/黄昏交差点 | トップページ | [Buono!]初恋サイダー/DEEP MIND発売記念イベント@ 横浜BLITZ »