« [東京女子流]LIVE*051 挑戦!K-POPカバーVol.2@ Zepp Divercity | トップページ | [℃-ute]バースデー企画~今年は5人でバースデーイベントやっちゃいます!だってみんなで楽しみたいもん!~@ 横浜BLITZ »

2013年2月 3日 (日)

[℃-ute]コンサートツアー2013冬~神聖なるペンタグラム~@ 渋谷公会堂

昨日のツアーファイナル、昼夜とも見てきました。

℃-uteを応援している日々、というか人生が間違っていないんだなと改めて思うツアーでした。高校時代に物理の先生が「人間を2つに分けるなら皆既日食を見たことがある人と無い人」だと言っていたのですが、「皆既日食」を「℃-ute」に置き換えても言い過ぎではないと感じます。

単独ライブは1ヶ月ぶりで、この瞬間が待ちきれなかったかのように弾け出す5人は絶好調。千秋楽スペシャルは昼夜でソロ曲が全員まわるセットリスト。愛理の手毬唄は、それはそれはセンターエースを示すに余りある歌唱でした。

なっきぃソロは「愛してる愛してる」。「約束は特にしないわ」「SHINES」あたりもそうですが、歌い継ぐからには5人の℃-uteの曲として生き残っていくわけです。そこを確立しなければ、メンバーが入れ替わるグループとの違いは打ち出せないと思いますし、そこを確立してこそ「℃-uteにメンバーの増減はあり得ない」と宣言する今の5人の存在が肯定されると思っています。

愛してる愛してるを聞くときに確かに有原さんの陰はちらつきます。でも、もうこれはなっきぃのソロ曲なんだよ、ってみんなが思えるか、それはひとえにステージにかかってるわけです。昨日のなっきぃは、そういう期待に応えるに十分だったと思います。完璧なキュートさ。そして最近また歌が上手くなったなぁと思わせる変化がありましたし、具体的になんなのかはちょっとよく分からないですけれど、でもそれは確実に。

SHINESは、CD音源だと1番の最初の方に有原さん(→現在はマイマイ担当)・梅田さん(→現在はなっきぃ担当)とソロパートが並んでいるわけですが、一方で今の5人のSHINESを見る機会も多いので馴染んできたかな、と思っています。最後の曲なのに、相変わらず飛びながら圧倒的な体力でタオル回しを続ける舞美さんと、最後に投げたタオルを取り損ねるなっきぃ。

「FOREVER LOVE」のステッキパフォーマンスは、星形が出来るところはもちろん綺麗ですが、その前に一回真ん中に集まるところが芸術的な速度でフォーメーション組んでてすごいなぁという発見がありました。ここでもなっきぃまさかのステッキまたぎ損ねるという、まあ彼女らしいといえばらしいのですが…w

「ジュリエットジュリエット」のダンスのキレはさすがなっきぃというか、モーニング娘。のHelp me!!が羽ばたくダンスとして注目されていますが、5人であそこまで羽ばたけるジュリエットジュリエットも負けてないなぁーという印象。

初披露となった都会っ子の新録バージョン。昼公演のイントロが流れた瞬間の「うぉおおおおおお」という歓声こそライブであり、℃-uteだと。光る黄色いサイリウムの海に、マイマイさんの周りで、何かが回り始めたという印象がすごく強かったです。

今回のツアーは12公演中5公演見たわけですが、昨日は渋谷公会堂の2階のすごく後ろから℃-uteを見るという感慨がありましたし、上から見るから故の発見もたくさんありました。確実に良くなってきている現場の雰囲気。甘さじゃない温かさ、みんなのための熱さ。

MCでは武道館を目指すことを高らかに宣言するとともに、まだまだ課題がある、向上心を持ってやっていきたいと次々に頼もしい発言を繰り出した5人。どんな仕事であれ、あんなメンバーに恵まれたらいたらなぁって思わせてくれるそれぞれの個性。

なっきぃに「1つずつ会場を埋めなきゃ次に進めない」って言われてみなぎる想い。握手券を売り切れさせてこそ、握手会がライブイベントに変わる気がします。そして、舞美さんはこの数年いつもファイナルで「℃-uteは恵まれてる、幸せ」って言ってる気がするんだけど、あれ言われるともっと大きな幸せを見せてあげたいと思います。

本当は、℃-uteくらいのレベルなら武道館なんて簡単にできると思うし、箱としては今の℃-uteにとっては小さいくらいだとも。でも、どこまでも一歩ずつ進んでいくことができることこそ、℃-uteの強さだなと彼女たちの発言を聞いていて改めて感じました。

だから、いつもポジティブであってほしいし、いつも前を向いてほしい。
そうすれば踏み出す一歩がそこにあるでしょう?

愛理が「握手会でコミュニケーションをとるのも楽しいけどやっぱりライブが一番」って言ってたその気持ちをteam ℃-uteのスタッフファンみんなが持てば、握手会に毒されたこの世界は終わりを告げて℃-uteの時代がやってくるはずです。

Perfumeがポリリズムでアイドル業界に風穴を開けてからもうすぐ6年。
何度でも回復しよう、アイドルが歌って踊る意味。

|

« [東京女子流]LIVE*051 挑戦!K-POPカバーVol.2@ Zepp Divercity | トップページ | [℃-ute]バースデー企画~今年は5人でバースデーイベントやっちゃいます!だってみんなで楽しみたいもん!~@ 横浜BLITZ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123631/56684695

この記事へのトラックバック一覧です: [℃-ute]コンサートツアー2013冬~神聖なるペンタグラム~@ 渋谷公会堂:

« [東京女子流]LIVE*051 挑戦!K-POPカバーVol.2@ Zepp Divercity | トップページ | [℃-ute]バースデー企画~今年は5人でバースデーイベントやっちゃいます!だってみんなで楽しみたいもん!~@ 横浜BLITZ »