« [H!P]春の大感謝ひな祭りフェスティバル2013~Thank You For Your Love~@ パシフィコ横浜 | トップページ | [Berryz]コンサートツアー2013春 ~Berryzマンション入居者募集中!~@ 森ノ宮ピロティホール »

2013年3月15日 (金)

[℃-ute]劇団ゲキハロ特別公演「さくらの花束」@ シアターグリーン

3館同時公演で3会場の裏を℃-uteメンバーが行ったり来たりしているという仕組みなのですが、なっきぃが主役を張っているBASE THEATERに見に行きました。BASE THEATERの小ささ、ゆえの客と舞台との近さ。アフタートークでやってきた岡井さんが恥ずかしがって舞台の奥側に立つくらいの近さ。そんな場所で演じきるなっきぃ。あんなに間近でなっきぃを見続けることなんて無いので不思議な気分でした。

なっきぃは相変わらず頑張ってますね。ただ、なっきぃならもっと出来るんじゃないかなと思う場面もいくつかあったのは事実。なっきぃ自身がアフタートークで言っていたように、千秋楽までまだ20公演もありますので、いい経験にして欲しいなぁと思います。

それで、そんな感想を抱いた理由、個人的にはこの一点に尽きます。
中島さんは自然に高校生を演じるにはもう大人すぎるのです。

現実の中島早貴は、「1974」(2011年12月)におけるりつ子とは、もう違うのです。大学に通っていたならば2年生を間近に控える大人の女性です。だから、役の中に、自分に近い部分や自分とは遠い部分を探しても、それを綺麗に演じても、もはや高校生を演じることにはならないと思うのです。

それは基本的に素敵なことです。たとえば、私がいくら小学校3年生の頃のなかさきちゃんを知っていても、今そこに見ることが出来るのはあくまでもその面影であって思い出であって、リアルタイムに重なるものではないのです。そのことこそが成長であり、彼女の輝かしい未来を示すものだと思うのです。

なっきぃには、「自分にもこういう部分があるな」などとは思わずにやりきって欲しいですし、そのほうがむしろ朝倉かのこと中島早貴という人の重なる部分を鮮やかに描き出してくれるのではないか、と期待しています。

アフタートークでは研修生お二人とも好きな先輩がころころ変わったり増えたりしていて℃-uteさんにいじられたい放題w そしてナイショであこがれの先輩(野村さん→千聖、一岡さん→舞)に渡したはずの手紙が既に℃-ute全員に知れ渡っているばかりか、こうして話題になり、そして私はこうしてブログに書いているという有様w

■以下、ネタバレ注意

++

++

++

はじまって早々、椅子に座って一回転、向き直ったと思ったら私の(いる)方をまっすぐ見て気ぜわしくなにやらまくし立ててくるなっきぃ。正直焦った。そして吹いたシャボン玉は1分近く経って私の元に落ちてくる。そんな空間。

他のメンバーはそれぞれ1分とか2分とかくらいしか来なくて、研修生の一岡さんと野村さんは長いこと舞台上にはいますが、それでもほとんどのセリフはなっきぃ。長いセリフばかり。いつも通り、絶対知らないであろう難解な語彙も難なくこなすなっきぃはさすがでした。しかもその間に別のステージに行って別の演技してるんだろ…なにそれすごい。

もう少し時間があるならば、これまでの時間が崩れるからそんなやり方は出来ない、という部分をもう少し見たかったですね。かのこはかのこなりに頑張ってた、という部分と、それでは駄目なんだと気づいている本当のもう一人の自分の葛藤みたいなのは、そういう場面がありさえすればなっきぃは得意だと思います。

最後になっきぃの歌がきけるというのは大きなポイント。やっぱり歌だな、と。やっぱりなっきぃだな、と。あの場面、歌って卒業して良かったのでしょうか。朝倉かのこにとって、あれで良かったのでしょうか。本当にそれで良かったのか、それしかなかったのか、そういう難しさを残した良い場面でした。

|

« [H!P]春の大感謝ひな祭りフェスティバル2013~Thank You For Your Love~@ パシフィコ横浜 | トップページ | [Berryz]コンサートツアー2013春 ~Berryzマンション入居者募集中!~@ 森ノ宮ピロティホール »

コメント

ごぶさたでした。

“さくら”の…日本に帰ってまいりました。

「なかさん」も無事届いており、テンション上がりましたw
なっきぃは「普通に」こっちを見てくれていて
とても安心しました。
「普通に」っていうのは、幸せなことですね。
個人的には「デコ出し」のなっきぃが好きなので
そういうショットがもう少しあるとよかった気がしますw

あとから、慌ててDVD観ましたが…
本人も言ってましたが、
「今のなっきぃ」って、なんだろうって思います。
写真集から感じるのは
大人でもなく子供でもなく…しかもユニセックスみたいな…う~んなんだろう…そして、この清潔感。
「なかさん」ではないかなぁ…やっぱり「なっきぃ」
今時、こういう存在…とっても貴重だと思います。

投稿: はとむぎ | 2013年3月22日 (金) 17:20

無事にご帰国なさったようで何よりです。
私もバタバタしておりまして
やっと付随しているDVDを見終えたところです。

写真数はページ数が限られてしまうのが残念なところですが、
なっきぃはしばらくあの感じなのかなーとか思っています。
もう19歳か~と思うことも多かったですが、
まだ10代なもんな、という感じでもあり。

投稿: umrn | 2013年3月30日 (土) 20:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123631/56962441

この記事へのトラックバック一覧です: [℃-ute]劇団ゲキハロ特別公演「さくらの花束」@ シアターグリーン:

« [H!P]春の大感謝ひな祭りフェスティバル2013~Thank You For Your Love~@ パシフィコ横浜 | トップページ | [Berryz]コンサートツアー2013春 ~Berryzマンション入居者募集中!~@ 森ノ宮ピロティホール »