« [℃-ute]コンサートツアー2013春~トレジャーボックス~@ 福岡市民会館 | トップページ | [℃-ute]矢島舞美・中島早貴・岡井千聖トーク&握手会イベント@ アリオ川口 »

2013年6月30日 (日)

[℃-ute]コンサートツアー2013春~トレジャーボックス~@ パシフィコ横浜 国立大ホール

ファイナル行ってきました。
今回は、21公演中10公演というなかなかの参戦率となりました。

キッズ時代の映像とか、9月10日が正式に℃-uteの日に認定されたこととか、千聖のDEF.DIVAとか、武道館の追加公演とか、なんかまあ色々ありましたけれど、コンサートとしては、℃-uteがメンバースタッフファンみんなで本気を出せばこれくらいやりますよ、という感じになっていたと思います。まさにファイナル。

開演前の横浜の海沿いに広がる℃-uteファンの人波。大きな会場が本当に埋まっているという素敵な光景。もう℃-uteはああやって遠いステージの上に見る人たちであって、同じフロアに立ったり、同じ日々を過ごしたり、そういう身近なところを売る感じじゃないんだろうな、いや売る感じであるべきではないのだろうな、と思うこと甚だでした。現実には個別握手会があり、チェキ会があり、そんな日々が続いていくわけですけれど…

ネットを見ていると、℃-uteの名前が「注目のニュース」みたいなヘッドラインにそのまま載るようになってきているわけで、風向きというのは変わった瞬間にはもう風が吹いているわけです。思わぬ方向から邪魔が入ったりしても、とかく風が強いうちは何も関係ないと思うんですよね。

今回の愛理の一件があっても、そんなことくらいでは何も変わらないくらい大勢のファンがパシフィコに来ているわけで、着実にそっち向きに走り出しているわけです。感覚的な話ですけど、「アイドルとしての自分」とかそういう部分を重視するファンはたいていの場合もともとファンなので、そうでないファンを増やせるかどうかがグループとしての成功を左右するカギなわけですよね。

あえて言うならば、たとえば握手会目当てで来るファンは全部諦めないといけない日が来ると考えます。もはや、握手会をやめてステージの回数を増やしたときに増える潜在的な客の方が、握手会で新たに増やせる客や引き留めることのできる客に比べて多い状況だと思います。

メンバーはそういうことを言うわけにはいかないので、あるいはまだこの構造に気づいていないので、「全ての皆さんに感謝」と言うに決まっています。でも、活動内容によって明示的ではない形でファンは選ばれていきますし、ファンのレスポンスによって当然活動内容に影響を与えることができるはずです。そして、この数ヶ月だけ見ていても分かるくらいの速度で、ファンはファンでどんどんメインカルチャーの方向を向いていっているわけです。そこに馴染めないファンが出てくるのもすごくよく分かります。

だから、応援してくれている人全員に幸せを与えられるグループになりたい、というのは、現実的には解を持たない問題なのです。でも、そこを目指すこと、できるだけ最適な解を探すことそれ自体がすごく重要なのは、誰もがよく知っていることです。そもそも、そういうフェーズに達することができるグループは世の中でほんの一握りであって、その幸せをいま一歩ずつかみしめているのが、他でもない5人組の℃-uteというグループなのです。

この数年、日の目を見ずとも現場での評判が異様に高くて、人呼んで「ライブ職人」だった頃の一点集中した魅力から、誰もが愛するグループになっていく過程は決して楽なものではないと思います。誰もが愛するキャラクタを持ち合わせる器用な5人ではありません。でも、今までの苦労をともにしてきた人たちがいる限り、℃-uteは前に進み続けるんじゃないかと改めて思うツアーでした。

|

« [℃-ute]コンサートツアー2013春~トレジャーボックス~@ 福岡市民会館 | トップページ | [℃-ute]矢島舞美・中島早貴・岡井千聖トーク&握手会イベント@ アリオ川口 »

コメント

かわいい・・・って言葉が
普遍的で、今もいろんな形で用いられるように
℃-uteに完成型はしばらくないのかなぁ~とか
漠然と思います。
今回の流れで
℃-uteの基本情報が多くに知れ渡り
ここからが、新たな展開・・・のようにも思います。

「℃-ute」で面白いこと
たくさんできます。きっと。
われわれは、基本情報をベースに
さらにこみいった「職人」?「フェチ」?な
情報を求める傾向にあると思います(笑)

投稿: はとむぎ | 2013年7月 3日 (水) 08:21

今回のシングルを見ていても、
ほんと、ようやくスタートというか、
第三章的なものが始まるのかなーと思います。

なんでもやってくれる集団になっていくんじゃないかなって期待がすごくありますね!

投稿: umrn | 2013年7月10日 (水) 07:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123631/57694501

この記事へのトラックバック一覧です: [℃-ute]コンサートツアー2013春~トレジャーボックス~@ パシフィコ横浜 国立大ホール:

« [℃-ute]コンサートツアー2013春~トレジャーボックス~@ 福岡市民会館 | トップページ | [℃-ute]矢島舞美・中島早貴・岡井千聖トーク&握手会イベント@ アリオ川口 »