« 「イジワルしないで抱きしめてよ/初めてを経験中」発売記念ミニライブ&握手会@ MEGA WEB | トップページ | [山下達郎]Performance 2013@ 大宮ソニックシティ »

2013年12月 8日 (日)

[モーニング娘。]ナルチカ2013冬@ 金沢Eight Hall

昨日の夜公演に行ってきました。

モーニング娘。の単独コンサートは去年の川口以来気づけば1年ぶり。実はさくらさんが加入して以来初めてでもあります。もちろんひなフェスやら野音やらリリースイベントやら見る機会は少なからずあったのですが、改めてみた感想としてはみんな上手くなったなーと。

ふだん℃-uteばっかりみていて、たまにイベントで娘を見ても「やっぱりちょっと比べると今ひとつだな(というか、握手会ばっかりやってないで練習すればもっとできるんじゃないのか?)」と思うことが多かったのですが、それでも気づけば上手くなるのですから恐ろしいものです。

それと、とにかく今のEDM路線とキャパ500位のライブハウスでがんがん音を響かせることとの相性の良さ。What Is Loveから始まって愛の軍団、ウルフボーイ、Moonlight、マンパワーとかもうこれは新手のクラブイベントと言っても過言ではなさそう。ああいう箱でハロプロの曲を大音量で流す楽しさというのは昔から一部のファンが楽しんできた文化ですが、それはアイドルソングとかつんく♂らしい昭和っぽさが響く特別感であったのに対して、今の娘の楽曲は単純にフロアに耐えうるのですよね。しかもステージ上では本人たちが踊っているという豪華さ。

そんなわけで、娘だけ単独だということとか、Berryz工房/Juice=Juiceを見てないこととかあるとはいえ、ナルチカは娘の独壇場なのではないかというくらいすごく良かったです。ステージの幅があれくらい小さいとフォーメーションダンスがきれいに決まりやすいのかなとも思いました。いつもばたばた移動してる工藤さん(※別に工藤さんが悪いわけではなく、単純に移動距離が長い)あたりも余裕持って端から端まで到達してましたし。

そんななか唯一気になったのは握手会というか、昔の℃-uteもあんなだったけど、メンバー同士がしゃべってたりして上手く会話に乗れないことがなきにしもあらずなのですよね。まあ、あの年頃の女性陣をずっと立ちっぱにさせてたらそれが普通で、最近の℃-uteの最初から最後まで1対1の会話をやり通すのがプロすぎるだけなんでしょうけれどw

生田さんに「やっぱえりぽんライブハウスで見るとかっこいいねー」とか言ったらまんざらでもない感じで喜んでくれて良かったのですが、それを隣の鞘師さんが「ふんふん」って聞いてるので「鞘師もさすがライブハウスだとかっこいいよね」などと言っていたらそれを隣の鈴木さんが「ほー」って聞いてるので(以下略

☆道重さん
ソロ含めさすがの貫禄。いろいろと完璧。最後に「これはナルチカというよりもゲキチカ」「本日はゲキチカ2013にお越しいただきありがとうございました」などと勝手にツアータイトルまで変えてしまいましたw

☆譜久村さん
二つ結びがかわいすぎて歌も素直にうまくなったと思いますし、動きも楽しそうなので見ていて飽きないです。ずっと年齢の割に大人っぽいという風に形容されることが多いですが、素直に見れば素直にかわいいと思います。

☆生田さん
美人だしかっこいいなーと思いました。良い意味で「あああそこにいるのが生田さんだ」っていう風なよく分からない目立ち方が減ってきたかなとも思います。目立つべき場所で目立って、溶け込む場所で溶け込めるというか。

☆鞘師さん
歌うまくなったなーと誰より思ったのは実は鞘師さんでした。安定していてさすがにエースは違うなと思わせるところです。前からこのブログでもさんざん書いてきた気がしますが、彼女が真ん中にいる意味をもっと見つけていってほしいなーと思います。

☆鈴木さん
MCでの「たとえばまさきちゃんのファンだったとしてえりぽんのプレゼント(秘密の交換日記)いります?」「私ならいらない」というばっさり感が今の娘の中ではすごくいいスパイスなんだなと思いました。せっかく上手いのだからもう少し歌が目立つ曲があるといいよねー

☆飯窪さん
さすがのスタイルの良さは遠目にも目立ちます。ABCDE-chaE-chaしたいのダンスがすごく印象的でした。彼女もまた今の娘には貴重なキャラクターで、何より年齢的には2番目なのですごく落ち着いていて素敵だなと思う瞬間瞬間が多々ありました。

☆石田さん
愛の軍団でぴょんぴょん跳ねるところがすごく高く飛ぶので、まじめにやってるのに笑ってしまいました。すみません。でもそれこれ含めて石田さんかなとも。踊り始めると本当にかっこいい。

☆佐藤さん
生田さんとは対照的に、変わらずフォーメーションの中で「あそこにいるな」っていうのがわかりやすい人だなと思います。あの奇妙な存在感こそがモーニング娘。ともいえるかもしれません。たまたま私の視界から見えやすい位置にいたからかもしれませんがw

☆工藤さん
とにかく笑顔で楽しそうに踊ってるのでそれだけで見ている人が幸せになれます。ウルフボーイとか特に。ムンライナイはかっこいい。I WISH(updated)とか音聞いても全然好きになれなかったけど、いざステージでどぅーが歌い始めるのを見てるとそれだけで泣きそうになります。

☆小田さん
安定感抜群、マンパワーの鞘師さんとのツインボーカルは圧巻。かと思えばI WISHみたいな丁寧な歌い方もできて、ラストで加護ちゃんがやってた裏声も難なく決めます。これほどまでに見ていて「大丈夫かな?」って心配にならないメンバーは初めて。あと、歌ってる途中でたまに目がまんまるになるのがかわいかったなぁ。

|

« 「イジワルしないで抱きしめてよ/初めてを経験中」発売記念ミニライブ&握手会@ MEGA WEB | トップページ | [山下達郎]Performance 2013@ 大宮ソニックシティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123631/58719171

この記事へのトラックバック一覧です: [モーニング娘。]ナルチカ2013冬@ 金沢Eight Hall:

« 「イジワルしないで抱きしめてよ/初めてを経験中」発売記念ミニライブ&握手会@ MEGA WEB | トップページ | [山下達郎]Performance 2013@ 大宮ソニックシティ »